読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ギョエテさん

何か本格的に関わるまでは、ためらいもすれば身をひく可能性もあり、まず効率は悪いものだ。行動を開始する(あるいは何かを創造する)時に必ず当てはまる基本的真実が一つある。 これを知らないでいると、無数のアイデアや素晴らしい計画が挫折する事になる…

終戦記念日に

たぶんに誤解を招く場面ではあると思う。それぞれの立場に立てば、かなりの確率で。でも戦争というものの苦味が、これほど詰まった場面はあまりない。「あれはやむをえなかったのだ」ラムファードはドレスデン爆撃のことを話題にした。「わかっています」と…

10か条

名言、名文というのとは少し異なりますが、初任の時代から時々参照させてもらっている10か条。佐々木常夫さんという方が挙げておられるもので、一時期ビジネス誌に載っており、己もまたそこで目にしたのでした。 1 計画主義と重点主義 仕事の目標設定→計…

JT

つづれおりアーティスト: キャロル・キング出版社/メーカー: Sony Music Direct発売日: 2004/04/21メディア: CD購入: 2人 クリック: 108回この商品を含むブログ (88件) を見る キャロル・キングやこのアルバムのことが主な話題というわけではないのだけれど…

近衛文麿の遺書

僕は支那事変以来多くの政治上の過誤を犯した。之に対して深く責任を感じて居るが、いわゆる戦争犯罪人として米国の法廷に於て裁判を受ける事は堪え難い事である。殊に僕は支那事変に責任を感ずればこそ、此事変解決を最大の使命とした。そして、此解決の唯…