読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好きな女優(洋画編)

 演技がどうこうでなく、主に顔面。順不同で。

 

 

 ウィノナ・ライダー。『リアリティ・バイツ』の頃。ガス・ステーションで親父からもらったガス・カードを使ってお金を貯めているシーン(客にガス・カードを貸して給油させ、代わりに現金を得る。カードの支払いは親父持ちだからバレるまでは稼げる、という手口)。このシーンの彼女はクールに撮ってあって好き。

f:id:pampf:20130303132130j:plain

 

 

 

 キャリー・マリガン。『17歳の肖像』の頃。ちなみに確か、この役の時点で10代ではなかったはず。

f:id:pampf:20130303132142j:plain

 

 

 マリアンヌ・フェイスフル。まだ観ていないのですが、『あの胸にもういちど』という映画に出ていた頃の。写真は作品内の姿ではないと思いますが、わりあい近い頃だと思います。

f:id:pampf:20130303132155j:plain

 

 

 

 ミア・ワシコウスカ。これはたぶん、『キッズ・オールライト』の頃。ガス・ヴァン・サントの『永遠の僕たち』の頃のショートヘアもなかなか素敵。

f:id:pampf:20090720174021j:plain

 

 

 

 ミシェル・ウィリアムズ。『ブルー・バレンタイン』で好きになりました。あの歳相応のくたびれた感じもよいし、役作りとメイクのたまものの、若い頃の健康的にエロい風の彼女もよかった。

f:id:pampf:20130303132238j:plain